IMG_5166.JPG

◇第3回全日本学生トライアル選手権◇3月7日◇服部緑地西中央広場◇

 第3回全日本学生トライアル選手権が服部緑地西中央広場で行われた。日本一の称号を懸けて行われる今大会。大学女子の部には大学生活最後の試合となる水野が出場した。

自転車トライアルは岩や丸太、人工の構造物で作られた険しいコースを、いかに自転車に乗ったまま、走破することができるかを競うスポーツだ。まだまだ競技人口が少なく、大学女子の部からは水野1人の出場となった。

それでも、「見る人に楽しんでもらえるように」と水野。競技に興味を持ってもらえる機会とあり、より一層気合いが入る。自転車を自由自在に操り、高い障害へのジャンピングなどで観客を沸かせた。

表彰式では笑顔を見せた水野。大学生活では最後の試合となったが、今後も競技は続ける。「4年間でうまくなった。次につなげたい」と今後のさらなる活躍を誓った。【浦野亮太】

▼水野「大学女子のエントリーが1人だったので、見る人に楽しんでもらえるようにと考えた。コースの難易度は普通だった。高さがない分、怖さはなかったが、雨で滑った。木のパレットが1番滑るポイント。競技自体は楽しめた。結果はあまり良くなかったが、4年間でうまくなった。次につなげたい」


IMG_5180.JPG


IMG_5235.JPG

このページの先頭へ