ここではカンスポが実際にできるまでをせつめいします。


① 取材
大会が行われる日に試合会場に駆け付け、取材します!試合の内容をメモしたり、カメラで撮影したりします。そして、試合後に活躍した選手やチームのキャプテンにインタビューをします♪さっきまで目の前でプレーしていた選手の方々の言葉は心に響きます。

%E5%8F%96%E6%9D%901.jpg

② 編集会議
編集を始める前に紙面について会議を行います!この会議では、どのような紙面にするか決めていき、記事やレイアウトの担当を決めます。
「今回はこの競技を1面にしよう!」
「いや、やっぱりこれだ・・・」
など、会議は長時間におよびます。


③ 編集期間
いよいよ編集スタート!!記事を書く人は選手に取材のアポを取り、インタビューをします。レイアウトを担当する人はレイアウト用紙に見出し・記事・写真の配置を決めます!一週間の編集で紙面の材料を集め、部室で各自の作業を進めていきます。厳正なチェックのもと、レイアウトや記事ができあがっていきます。

%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%881.jpg


④ 校正期間
印刷所に編集期間で作った材料を渡し、具体的な紙面に組み立ててもらいます!
製作途中の面をチェックし、印刷所の方に直してもらいます。それを繰り返すことで、新聞はできあがっていきます。ここではひたすらチェックに集中し、ミスが生じないようにします。

%E8%A8%98%E8%80%85%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF1.jpg

⑤ 完成!!
こうやってカンスポは出来上がります♪そして、できあがった新聞を正門付近、凜風館、第一学舎、第三学舎付近で朝や昼休みに関大生に配ります。思いのこもった新聞を読んでいただけるように頑張っています。

%E9%99%8D%E7%89%881.jpg

以上がカンスポの主な活動です!興味のある人はカンスポメールに連絡ください☆

連絡先:kanspo_kanspo@yahoo.ne.jp

このページの先頭へ