ホーム > 大学スポーツ > 関大スポーツ > 拳法

2014年11月23日 - 拳法

女子全日4連覇!

kenpo.jpg

◇第59回全日本学生選手権大会◇11月23日◇ボディーメーカーコロシアム◇  今年も数々の大会で結果を残している拳法部。女子は4連覇が懸かり、気合十分だ。  女子はシードで2回戦から登場。神戸大戦を難なく勝利し、意識していた同大との対戦を迎える。関大の先鋒(せんぽう)は髙丸。全日個人と同じく、松岡が相手だ。序盤から積極的に組みにかかり、相手を倒そうとする。しかし、松岡もパンチで応戦し、両者1本...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 23, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年10月26日 - 拳法

全日本個人戦、女子が上位独占!

_MG_7819.JPG

◇第30回全日本学生個人選手権大会◇10月26日◇露橋スポーツセンター◇  数々の大会で好成績を残している拳法部。学生日本一を決める今大会でも多くの選手が入賞を果たした。  男子は多くの選手が初戦突破を果たす。西日本準優勝を果たした山口は初戦を突破すると、2回戦は中央大の中村と対戦。開始30秒に面突きを決められてしまう。しかし、積極的にパンチを打ち、1ー1とする。互角の戦いが続くも、残り38秒...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 26, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年06月14日 - 拳法

2年連続勝利!

20140614kenpo2.JPG

◇第37回総合関関戦対関学大◇6月14日◇関西大学凱風館◇  昨年は圧倒的な勝利を収めた拳法部。しかし、今年はけがで主力を欠いている。両校応援団も駆けつけ、たくさんの応援の中で試合が始まった。  先陣を切るのはけがを押して出場した植田だ。序盤から迫力ある戦いぶりで相手を倒して押さえ込み、試合を決める。3人抜きし、一気に流れをつかんだ。「先鋒(せんぽう)として最初に勝つという流れが必要だと思...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 14, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年04月27日 - 拳法

西日本で、女子が上位独占、男子は3位入賞!

2014427inamura.jpg

◇第18回西日本学生選手権大会◇4月27日◇大阪市中央体育館◇  様々な大会で入賞し、結果を残してきた拳法部。今日の目標は女子の上位独占、男子は優勝。今年度初の大会が始まる。 男子はリーグ戦からのスタート。各リーグ1位のみが決勝に進めるので、一つも負けられない。勝ち抜き制の今大会。土肥が2人、高村が3人抜きする活躍を見せ、危なげなく予選を突破する。準決勝では大商大と対戦。前半はうまく試合を運...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 27, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2013年04月28日 - 拳法

西日本において男女ともに躍動!

%E4%B8%89%E6%9C%A8.jpg mizuse.jpg

◇第17回西日本学生選手権◇4月28日◇大阪府立体育館◇  優勝を目標に挑んだ西日本選手権。女子団体は同大に打ち勝ち、見事優勝に輝く。男子団体は惜しくも決勝で敗北したものの、昨年を上回る成績を残した。  女子はA、Bと2チームに別れて出場する。Bチームは初戦を通過すると、2回戦で昨年の優勝校・同大と対決。先鋒の浅田が敗北すると、続く中堅・近藤は面突きで先制されてしまう。しかし、直後に近藤が面突きを...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 28, 2013 12:00 AM | コメント (0)

2012年10月28日 - 拳法

関大勢が躍進見せ、上岡が準優勝!

左から優勝の上岡、3位の三木、近藤、ベスト8の稲村

◇第28回全日本学生個人選手権大会◇10月28日◇名古屋市枇杷島スポーツセンター◇ 【女子の部】準優勝 上岡  3位 三木、近藤 【男子の部】ベスト8 稲村  全国の猛者が集結する今大会。関大からは、男子5人、女子6人が出場した。一回戦から存在感を見せつけ、11人中8人が初戦を突破。順調に駒を進めていく。  男子の部ではシード権での出場となった稲村が実力を発揮する。初戦を難なく突破すると、次なる...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 28, 2012 10:49 PM | コメント (0)

2012年06月10日 - 拳法

稲村3位入賞!

◇第13回西日本学生個人選手権大会◇6月10日◇洗心館◇ 【男子弐段の部】 3位 稲村昌俊  今季は苦戦を強いられている関大拳法部。そんな中、西日本個人で稲村が3位と、健闘を見せた。  関大は今大会出場校では最多の、男女合わせて25名が出場した。だが、選手たちは次々と敗退。準決勝進出は、男子弐段の部で稲村、女子の部で渡邉だけとなった。  迎えた準決勝。渡邉は、強豪・同大の桝田と相まみえる。相手の得...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 10, 2012 09:27 PM | コメント (0)

2012年04月22日 - 拳法

雪辱果たせず

◇第16回西日本学生選手権大会◇4月22日◇大阪府立体育会館◇  昨年は男子3位、女子が準優勝という結果に終わった関大拳法部。3月には春合宿を行い、有力な選手層に新戦力も加え、男女共に気合い十分で挑んだ今大会。しかし昨年同様の戦績に、悔いの残る結果となった。   男子の初戦は、昨年も戦った龍谷大。しかし思わぬ接戦を強いられ、大将戦までもつれ込む。緊張が走る中、主将・松原が胴蹴りを決め勝利。続く大経...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 22, 2012 11:59 PM | コメント (0)

2011年11月27日 - 拳法

男子ベスト8 女子は同大を破り優勝!

IMG_9126.JPG

◇11月27日◇第56回全日本学生選手権大会(男子)・全日本学生選手権大会(女子)◇大阪府立体育会館◇  昨年は準優勝に終わった男子。6月の選抜大会、10月の個人戦でも思うような成績を残すことができず、悔しい思いをした。初戦、2回戦を勝ち上がり迎えた準々決勝。相手はライバル・関学大だ。2勝3敗で迎えた大将戦、関大は松原が臨む。しかし、たてつづけに一本をとられ敗北。2年ぶりの頂点とはならなかった。「...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 27, 2011 09:12 PM | コメント (0)

2011年08月01日 - 拳法

前期プレイバック・拳法部

全日優勝を狙う拳法部

◇前期プレイバック・拳法部◇  毎年圧倒的な強さを誇り、紙面をにぎわせてくれている拳法部。特に、団体戦でその強さを発揮している。しかし今季の団体戦は西日本3位、選抜はベスト8と悔いの残る結果となってしまった。  だが、6月に行われた総合関関戦では素晴らしい試合を繰り広げた。西日本で惜しくも敗れた相手だけに、気合を入れて臨んだ。  関関戦では7人制の対試合となっている。先鋒、次鋒は力及ばず敗れてしま...[記事ページへ]

このページの先頭へ

August 1, 2011 10:43 PM | コメント (0)

2011年04月17日 - 拳法

男子3位、女子は準優勝!

◇第16回西日本学生選手権大会◇4月17日◇大阪府立体育会館◇  昨年は男子優勝、女子は準優勝という成績を残した関大拳法部。男女とも優勝を目指し、戦いへと挑む。  男子はシードから龍谷大に勝利し、決勝へと進む。今年から試合方式が変更され、上位4チームで決勝リーグを争うこととなった。リーグ初戦の相手は関学大。先鋒の松原は鋭い突きで1勝するが、相手の次鋒に敗れる。大塚は健闘をみせるが引き分け。三鋒・...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 17, 2011 09:06 PM | コメント (0)

2010年11月28日 - 拳法

男女共に全国準V

◇11月28日◇第55回全日本学生選手権大会(男子)・全日本学生選手権大会(女子)◇大阪府立体育会館◇ 昨年は男女ともに優勝した関大拳法部。今年も、もちろん優勝を狙う。 関大拳士たちは誇りを胸にマットへ向かった。 男子団体では、関大はシードでの出場となる。2回戦、3回戦と快勝した。波に乗りたいところ。4回戦では関学大と対戦する。 先鋒・上田は敗退。次鋒・友中は実力の差を見せつける。相手をマットの外...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 28, 2010 01:06 AM | コメント (0)

2010年10月24日 - 拳法

関大対決制し浦口準優勝!

◇全日本学生個人選手権大会◇10月24日◇名古屋市枇杷島スポーツセンター◇  個人戦の頂点を決める今大会。最終学年となった浦口が奮闘をみせた。全日個人では初の表彰台となる準優勝を成し遂げた。  準々決勝までを難なく勝ち上がった浦口。迎えた準決勝は関大対決となった。相手は同学年の平だ。「平との対決が山だ」と語るように、立ち上がりから壮絶な一戦となった。 試合開始9秒、平のするどい銅突きが決まった...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 24, 2010 11:10 PM | コメント (0)

2010年09月19日 - 拳法

奮闘みせるも

◇全・日本拳法総合選手権◇9月19日◇大阪市中央体育館◇ 女子の部では、浦口が奮闘をみせた。1回戦、2回戦と相手を圧倒して勝利を収め、迎えた準々決勝。対するは強敵・赤井だ。気合いを入れ試合に臨む。開始6秒、わずかな隙をつかれて面突きを決められる。その後も必死に応戦し一本を狙いにいくものの、奪えず1ー0で破れた。 今大会では1、2回戦での敗退者が多く、課題が浮き彫りになった。「全員で上位を目...[記事ページへ]

このページの先頭へ

September 19, 2010 01:46 PM | コメント (0)

2010年09月19日 - 拳法

奮闘みせるも

◇全・日本拳法総合選手権◇9月19日◇大阪市中央体育館◇ 女子の部では、浦口が奮闘をみせた。1回戦、2回戦と相手を圧倒して勝利を収め、迎えた準々決勝。対するは強敵・赤井だ。気合いを入れ試合に臨む。開始6秒、わずかな隙をつかれて面突きを決められる。その後も必死に応戦し一本を狙いにいくものの、奪えず1ー0で破れた。 今大会では1、2回戦での敗退者が多く、課題が浮き彫りになった。「全員で上位を目...[記事ページへ]

このページの先頭へ

September 19, 2010 01:46 PM | コメント (0)

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30