個人で最高得点を出した有澤

◇第34回総合関関戦◇6月18日◇関学大射撃場◇

関大1735-1691関学大

 毎年、圧倒的な戦力で関学大を下している射撃部。今年も、春関でアベック優勝を果たした勢いを持続させ、勝利を手にした。
 10㍍S60団体に出場したのは黄瀬、藤平、松本の3人。落ち着いて的を狙い、高得点をマークした。安定したスコアで関大は1735点を獲得。相手を寄せ付けない強さで制し、連勝記録を伸ばした。10㍍S60個人では有澤が580点の最高得点をたたき出した。
 白星を挙げ、関大体育会に大きな一勝をもたらした射撃部。今後の活躍にも期待がかかる。

▼園部主将
「伝統ある定期戦だから、やるからには勝ちたいと思って挑んだ。調子を崩してしまった人もいるから、今までの調子に戻るように今後は調整していきたい」

このページの先頭へ