ホーム > 大学スポーツ > 関大スポーツ > 漕艇

2014年11月02日 - 漕艇

新人女子舵手つきクォドルプルで優勝を果たす!

%E9%9B%86%E5%90%88%EF%BD%90w.jpg

◇第25回関西学生秋季選手権◇11月2日◇加古川市立漕艇センター◇ 【女子シングルスカル決勝】 中山 3着 8:21.76 【新人女子舵手つきクォドルプル決勝】 1着 7:38.02 【新人男子エイト順位決定戦】  2着 6:21.84→総合6位  すべて2000mで争われた加古川での決戦。この日で最終日を迎えた。関大からは女子シングルスカル、新人女子舵手つきクォドルプル、新人男子エイトの3チーム...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 2, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年11月01日 - 漕艇

加古川レガッタ2日目、2組が決勝進出!

_MG_82701.JPG

◇第25回関西学生秋季選手権◇11月1日◇加古川市立漕艇センター◇ 【新人女子舵手つきクォドルプル敗者復活1組】 3着 8:32.14 【新人男子エイト敗者復活1組】 3着 6:49.71 【女子シングルスカル準決勝1組】 中山 2着 8:56.83 決勝進出 【新人女子舵手つきクォドルプル準決勝2組】 1着 7:54.55 決勝進出 【新人男子舵手つきフォア準決勝2組】 3着 7:54.02 【...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 1, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年06月14日 - 漕艇

神崎川を快走!関関戦勝利!

IMG_1942w.jpg

◇第37回総合関関戦◇6月14日◇神崎川◇ 【男子対校(8+)】 関 大4分12秒17 関学大4分17秒18 今年は本戦日程での戦いとなった漕艇部。関学大は同じ場所で練習をし、常に意識しているライバルだ。伝統の一戦の通算成績は33勝23敗。昨年は想定外の敗戦で連覇を逃しており、今年はそのリベンジに燃える。主将の鴨谷は「絶対に負けられない戦い。全力で挑む」と意気込んだ。 関関戦はOB戦の勝利で...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 14, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年06月08日 - 漕艇

あと一歩… つかめなかった栄冠

IMG_7260.JPG

◇平成26年度関西選手権競漕大会 一般女子舵手つきクォドルプル決勝◇6月8日◇大阪府立漕艇センター◇ 【総合成績】 1位 神 大 7:23.58 2位 関 大 7:23.91 3位 龍 大 7:26.72  先月の朝日レガッタでは準優勝に輝き、女子初のメダルを獲得した関大。今大会は前回の1000㍍から2000㍍に距離が延び、スタミナ勝負の意味合いが強くなった。それでも、勢いは衰えず、昨日の予選をト...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 8, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2014年05月06日 - 漕艇

創部91年目、歴史塗り替える快挙!

hyoshoIMG_0472.jpg

◇第67回朝日レガッタ一般女子舵手つきクォドルプル決勝◇5月6日◇滋賀県立琵琶湖漕艇場◇ 【総合成績】 1位 東北大  3:27.60 2位 関 大  3:31.83 3位 デンソー 3:31.98  昨年は個人で関西制覇を果たすなど、めきめきと実力を伸ばしている漕艇部。今大会も女子が舵手つきクォドルプルで予選、準決勝をともに1位で通過し勢いに乗る。今年で創部91周年を迎えたが、未だにメダル獲得は...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 6, 2014 12:00 AM | コメント (0)

2013年06月09日 - 漕艇

想定外、KGに敗北

IMG_2210.JPG

◇第36回総合関関戦前哨戦◇6月9日◇神崎川◇ 男子対抗エイト 関 大4分06秒79 関学大4分02秒90 漕艇部の関関戦は今年で56回目を迎えた。伝統の一戦の通算成績は関大の33勝22敗。一昨年から続く3連覇に挑んだ。 関関戦の勝敗はプログラムの最後に行われる男子対抗エイトで決まる。今日の決戦に向け、男子は気合十分だ。「練習量が違う。負けることはない。いかに良い勝ち方ができるか」と試合前に語...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 9, 2013 12:00 AM | コメント (0)

2012年05月05日 - 漕艇

僅差で決勝進出ならず

◇第65回朝日レガッタ男子エイト準決勝◇5月5日◇滋賀県立琵琶湖漕艇場◇ 先日の市民レガッタで優勝を果たし、ますます活躍が期待される漕艇部が男子エイトの準決勝に登場。各組上位3組のみが決勝進出となるレースで、僅差の4着に終わり惜しくも決勝には届かなかった。 小雨が降りコンディションが良いとは言えないものの、吹き続けていた逆風は止み順風の中レースはスタート。今年重点を置いているスタートで大阪大や社会...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 5, 2012 08:02 AM | コメント (0)

2012年04月15日 - 漕艇

接戦を制し、優勝!

IMG_9496.JPG

◇市長杯第65回大阪シティレガッタ◇4月15日・決勝◇大川◇ 桜舞い散る大川で中高生も参加する大会が開催された。決勝では一時、他大にリードを許すが巻き返しを図り、関大が接戦を制して勝利を収めた。 晴れ渡る快晴、穏やかな水面の好条件のもとでレースはスタートを切った。昨年に引き続き船のかじ取り役であるコックスを努める、中園主将は「朝からコンディションは良かった。出だしから、スピードに乗ることができた」...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 15, 2012 11:06 PM | コメント (0)

2010年05月03日 - 漕艇

準決勝敗退

◇第63回朝日レガッタ◇5月3日・準決勝◇瀬田漕艇場◇  1着のみが決勝進出を許される準決勝は、大会中最も厳しい試合だ。関学大・近大を含む大学生クルーだけでなく、実力者そろいのクラブチーム・BOMBERSも出漕する激戦区。関大フォアは善戦を見せたものの3着に終わり、瀬田での戦いは幕を閉じた。  まず飛び出したのはやはり近大とBOMBERSの2艇。続く4艇はほぼ横一線で、その中でも関大はやや出遅れて...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 3, 2010 12:00 AM | コメント (0)

2010年05月01日 - 漕艇

予選突破!

◇第63回朝日レガッタ1日目◇5月1~4日◇琵琶湖漕艇場◇  全国のオアズマンたちが集う朝日レガッタが今日開幕した。先の市民レガッタでは3位に入賞した関大だが、今大会ではさらなる強豪との対決が待っている。迎えた予選。大府大との3着争いを制し、準決勝へと駒を進めた。  出遅れたスタートではじまった1000mのレース。試合の主導権を握るために必要不可欠なスタートの技術がまだ未熟だった。なんとか前をいく...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 1, 2010 12:00 AM | コメント (0)

2010年04月13日 - 漕艇

悔しさ残る3位

◇市長杯第63回大阪シティレガッタ◇4月10~11日◇桜ノ宮大川◇ 男子舵手つきフォア決勝 Ⅰ関大 2'57''14 Ⅱ大阪府大 2'53''56 ⅢIXION 2'53''06 女子舵手つきクォドルプル決勝 Ⅰ大阪市大 3'05''50 Ⅱ神大 2'57''49 Ⅲ関大 3'16''09  大阪のボートマンにシーズンの到来を告げるシティレガッタが、今年も桜満開の大川で開催された。新体制で...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 13, 2010 12:04 AM | コメント (0)

2009年05月03日 - 漕艇

男女ともに成長

◇朝日レガッタ◇5月3日◇滋賀県立琵琶湖漕艇場◇ 朝日レガッタ2日目、女子舵手つきクォドルプルは予選に、男子舵手つきフォアは敗者復活戦にそれぞれ出場した。   女子は、スタートから思うようにいかず、徐々に離されていってしまう。足蹴りやラストスパートで上位に迫ろうとするも、強豪相手に力及ばず、4分04秒15の4着でゴール。「コンスタントでもっと伸ばせられていたら」と丹女子主将も悔しさをにじませた...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 3, 2009 09:42 PM | コメント (0)

2009年05月02日 - 漕艇

1秒の重み

◇朝日レガッタ◇5月2日◇滋賀県立琵琶湖漕艇場◇    昨年惜しくも予選敗退した関大。「実力を100㌫出せばいける」(福田)と気合十分に今大会に臨んだ。    スタート前、強風で水面が荒れていた。「(漕ぎ手が)スタートに集中できていなかった」(神澤)。そのまま気持ちばかりが焦り、ストロークにも影響。3位と1艇身差の4位で750㍍を通過した。  その後800㍍を過ぎてから、関大は底力を見せる。し...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 2, 2009 08:24 PM | コメント (0)

2008年05月04日 - 漕艇

悔い残る敗戦

◇朝日レガッタ・滋賀県立琵琶湖漕艇場◇  大勢の応援が駆けつける中、迎えた本番。関大は男子舵手つきフォア予選7組、女子舵手クオドルプル予選2組での出場だ。  「ふがいない試合だった」(青山主将)と語るように、緊張からクルーの動きがずれ、思うように進まない。練習の成果を出し切れず、3分28秒48でゴール。6着という悔しい結果となった。    また、女子は発艇に失敗し他チームに大幅な遅れをとる。しかし...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 4, 2008 03:00 PM | コメント (0)

2007年06月30日 - 漕艇

連覇ならず、まさかの敗退

関関戦◇6月30日◇神崎川 今年で50回目を記念する漕艇部関関戦。昨年まで7連覇中の関大は、連覇を守るべく、伝統の一戦に臨んだ。 始めは女子クォドルプル。順調にスタートを切り、呼吸を合わす。徐々に関学を突き放し、残り100㍍には半艇分の差を付け、相手を引き離す。ラストスパートでは1艇分を離し、そのままゴール。タイムも19秒の差をつけ、圧倒的勝利となった。 続く、男子エイト。8連覇をかける大...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 30, 2007 11:45 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30