日本代表に選ばれた大曲・後藤ペア

◇2008年470級ジュニアワールド日本代表選手選考会◇5月16~18日◇和歌山セーリングセンター 

 「びっくりしました」(大曲)。470級の大曲・後藤ペアが全国の舞台で優勝。見事日本代表に選ばれ、世界大会への出場を決めた。
 
 2人がペアを組むのは今大会が初めて。大会前には、積極的にコミュニケーションをとることを心掛けた。今では、「(後藤は)バランス感覚がいい」(大曲)、「まだ分からないことだらけだからいろいろ教えてもらえて助かる」(後藤)と、互いに信頼を寄せている。
 
 世界大会は「行って勉強して帰りたい」(後藤)。関大の新鋭が世界の大海原に挑む。

笑顔の後藤㊧・大曲

このページの先頭へ