5月5日、アミノバイタルフィールドにおいて行われた日大との定期戦で関学は10ー23で敗北した。
 昨年の甲子園ボウルと同じ対戦カードとなり注目を集めた一戦。前半から日大QB安藤のランとパスを巧みに使い分ける攻撃に苦戦し先制TD(タッチダウン)を許すとその後は常に日大にリードされる展開となった。最終QにQB斎藤(経2)からWR梅本(法3)へのTDパスが決まるも反撃はそこまで。10ー23で敗れ、2012ファイターズの初黒星となった。

このページの先頭へ