6月26日、つま恋多目的広場に於いて行われた第46回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦。関学は1回戦(対名大)を189-158で勝利した。続く2回戦(対同大)、関学は大健闘を見せるも176-191で敗北。惜しくも準決勝進出には届かなかった。

試合後のコメント
女子リーダー・浮田恵(文4)「王座に来ることが一番の目標だったので、それを達成できてよかった。4年生はこれで引退だが、後輩たちには新たな目標を持って頑張ってもらいたい」

このページの先頭へ