20150426%E6%B4%8B%E5%BC%93%E5%A5%B3%E5%AD%90.JPG
<写真・最終ラウンドで今試合チーム唯一の30金を出した赤塚>

 4月26日、関西大学レンジにて、第50回関西学生アーチェリーリーグ戦、第4戦が行われ、関学はG.T.(グランドトータル)2953ー3042で龍大に敗れた。
 関学は目立ったミスはなかったものの、ラウンドごとに数点ずつ差を付けられ、50㍍競技終了時点で35点差に。30㍍競技でもジリジリと点を離され敗北した。次戦は5月3日、甲南大学レンジにて神大との第5戦が行われる。

試合後のコメント
女子リーダー赤塚優紀子(教4)「敗戦はしたものの、今までで一番練習通りにできた。目標だった自分に勝つことをそれぞれが意識したおかげで、自分たちらしさが出せたことが収穫。リーグ戦でまだ3000点に乗せれていないので、次戦こそ3000点に乗せたい。4年生は最後なので、勝って笑顔で終わりたい」

このページの先頭へ