20150531%E6%B4%8B%E5%BC%93%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・西日本大会に引き続き唯一のテクニカルカップ出場となった牧本>

 5月31日、近畿大学レンジにて、第35回関西学生アーチェリーテクニカルカップが行われ、関学からは牧本(総3)が出場。結果はG.T.(グランドトータル)615点で9位に終わった。
 西日本大会とは打って変わって序盤からリズムに乗れず試合を進めてしまう。後半に巻き返しを見せ314点を出すも、自己ベストを20点ほど下回る結果になった。それでも牧本のG.T.615点は9位に食い込んだ。

試合後のコメント
牧本和弥「リーグ戦、西日本大会を通じて自分の力が近大や同大といった強豪校の選手たちに手が届くところまできていると感じた。さらに経験を積んで個人では推薦入試で入った他校の経験者たちを越えたい」

このページの先頭へ