150820%E6%B4%8B%E5%BC%93%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・笑顔で競技を終える牧本>

 8月20日、大阪府服部緑地陸上競技場特設レンジにて第55回関西学生アーチェリーターゲット選手権大会決勝・予選ラウンドが行われた。関学からは予選を勝ち上がった6名が出場。男子の部で牧本(総3)が14位となり、あす同会場で行われる決勝ラウンド進出を決めた。
 関学勢の結果は以下の通り。

男子の部
14位牧本和弥633点
74位松田善行(法3)577点
94位山本凌平(総2)504点

女子の部
25位赤塚優紀子(教4)587点
39位佐竹美砂(人3)557点
48位八木さゆり(文3)434点

試合後のコメント
あすインカレを懸け決勝ラウンドに挑む主将牧本和弥「尻上がりに調子が上がっていった。前半から本来の力を出すことができればまだまだ伸びる自信がある。(決勝ラウンドへ向けて)この勢いで突き進むのみ。近大や同大など強豪との対戦になるが、そこで存在感を示せるようにしたい」

このページの先頭へ