IMG_2225.jpg
<写真・試合後、満面の笑みを見せる末迫(左)と伊東>

 8月16日、大阪府服部緑地陸上競技場特設レンジにて第56回関西学生アーチェリーターゲット選手権大会予選1日目が行われ、関学からは7名が出場した。途中、雨により30分の中断があったが、選手たちは最後までプレーを続けた。
 主な結果は以下の通り。

岩上(教3)G.T.(グランドトータル)594点
末迫(人2)G.T.622点

試合後のコメント
女子リーダー岩上紗弓「前半は慎重になりすぎたが、後半から立て直すことができた。雨による中断は、いいリフレッシュになった。決勝は久しぶりの70㍍だが、怖れてミスをしないようにしたい」

このページの先頭へ