160827%E6%B4%8B%E5%BC%93%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・狙いを定め的を射る牧本>

 8月26日、大阪府服部緑地陸上競技場特設レンジにて第56回関西学生アーチェリーターゲット選手権大会決勝・決勝ラウンドが行われた。関学からは前日の予選ラウンドを勝ち上がった牧本(総4)が出場。昨年のインカレ王者を相手に善戦するも初戦敗退となり、牧本はベスト32で今大会を終えた。
 結果は以下の通り。

牧本2ー6小笠原(同大)

試合後のコメント
今大会ベスト32となった牧本和弥「初戦の相手が昨年のインカレ王者だったので、緊張から力んでしまい不甲斐ない結果に終わった。全日本選手権まで2カ月あるので、練習を重ね自分の緊張をコントロールしたい」

このページの先頭へ