20141119bad-w.jpg
<写真・順当に勝ち上がりを見せた小池(左)・宇都宮組>

 11月19日大阪市立千島体育館にて平成26年度関西学生バドミントン新人戦大会(4日目)が行われた。関学からは小池(理2)宇都宮(社1)組が勝ち残り、明日の準決勝へと駒を進めた。

【本日の試合結果】
シングルス
4回戦
谷口(人2)○2-0天理大
三枝(国1)●0-2神院大
5回戦
谷口●0-2龍大

ダブルス
4回戦
小池・宇都宮○2-0関大
三枝・松本(人1)○2-1同大
中村(教2)・前川(経1)●0-2龍大
5回戦
小池・宇都宮○2-0立命大
三枝・松本●1-2龍大

試合後のコメント
小池紗葉・宇都宮茉祐「ペアを組んで練習できていなかったが、試合をしていくうちに調子が上がり、最後には役割分担ができてよかった。楽しむことを強みにして、明日は勝っても負けてもやり切ってよかったと言えるようにしたい」

このページの先頭へ