150427%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・リーグ戦初出場、初勝利を収めた重信> 

 4月27日、大阪市中央体育館にて平成27年度関西学生バドミントン春季リーグ戦大会2日目(対同大)が行われ、関学は同大に3ー2で勝利。今季初白星を飾った。

 本日の結果は以下の通り
シングルス1 谷口(人3) ☆2ー0
シングルス2 重信(人1) ☆2ー0
ダブルス1 岩本(社4)・成田(総4)組 ★ 1ー2
ダブルス2 遠藤(文4)・大澤(教4)組 ☆2ー0
シングルス3 遠藤 ★0ー2

試合後のコメント
女子副リーダー遠藤麻奈美「今日はリーグ戦初日の、競ったときに勝ち切れないという反省を生かせた。全員が勝とうという気持ちで序盤から戦うことができた。いない選手がいてもみんなで補えば問題ない。次戦も頑張りたい」
リーグ戦に初出場し、初勝利を挙げた重信萌夏「緊張していたが、何とか勝つことができてよかった。今日の自分は70点。勝ち方はあまり良くなかった。メンタルがあまり強くないので、今日はどんなことをされても、自分を安定させることを意識した。周りの人から応援される選手になりたい」

このページの先頭へ