20160504%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E9%83%A8%E7%94%B7%E5%AD%90%E3%80%80%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・シングルス2に敗れ、うつむく山下 シングルス1から3連続で敗れ、チームの今季2連敗が決まった>

 5月4日、龍谷大学深草キャンパスにて平成28年度関西学生バドミントン春季リーグ戦4日目(対龍大)が行われた。全勝の龍大にシングルス1から3連続で落とし、今季リーグ戦2連敗。これで通算成績は五分となった。次戦は5月6日、大阪市中央体育館にて立命大との最終戦が行われる。

本日の結果は以下の通り
S1 山元(文4)★0ー2
S2 山下(人2)★0ー2
D1 池田(法3)・石川(文2)組 ★0ー2
D2 麻井(法4)・田中(商4)組 ☆2ー0
S3 吾野(商3)☆2ー1

試合後のコメント
主将田中祐聖「勝つつもりだったが、龍大は強かった。だが、完全にたたきのめされたわけではないので、西日本や秋のリーグ戦に向けて成長できる手応えをつかめたと思う。最終戦もきっちり勝つことを意識して戦いたい」

このページの先頭へ