20160915%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・シングル3に出場しガッツポーズする山元>

 9月15日、大阪市中央体育館にて平成28年度関西学生バドミントン秋季リーグ戦3日目(対京産大)が行われた。勝敗がシングル3までもつれ込む混戦となったが、シングルリーダーの山元(文4)が難なく勝利。チームは3ー2で白星を挙げた。
 第4戦は17日(土)、立命館大学大阪いばらきキャンバスにて行われる。
 本日の結果は以下の通り

S1 中原(商2)★0ー2
S2 北里(総2)☆2ー0
D1 吾野(商3)・山下(人2)★0ー2
D2 池田(法3)・石川(文2)☆2ー1
S3 山元(文4)☆2ー0

試合後のコメント
田中祐聖(商4)主将「第2戦から1週間期間が空いたが、気持ちを切らすことなく試合に挑めた。予定していた展開と勝敗が異なったため焦っていたが、最後は山元が勝ってくれて良かった。ダブルス陣が不安定な分、残りの2戦で調子をあげていって欲しい。次戦対戦する立命大は、春のリーグ戦で負けているので、挑戦者の気持ちで向かっていきたい」

このページの先頭へ