5月24日、関西学院初等部にてKGSO(関西学院スポーツオムニバス)が行われた。
 硬式野球部は小学4年生とのキャッチボール、バッティングの練習や、試合形式のゲームなどを行った。また、27日に行われる春季リーグ戦優勝決定戦(プレイオフ)の応援が小学生たちによって行われた。

20150524%E7%A1%AC%E5%BC%8F%E9%87%8E%E7%90%83.jpg
<写真・小学生に笑顔で指導をする選手>

コメント
担当者印藤泰徳(商3)「小学生も楽しんでくれているようだが、大学生も毎年楽しみにしている。野球の楽しさを改めて実感した。この関係を続けていきたい」

このページの先頭へ