20140613%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E5%A5%B3%E5%AD%90.jpg
<写真・今試合、34得点を挙げた平岩>

 6月13日、関西大学中央体育館にて第37回総合関関戦が行われた。関学は接戦を強いられたが、73―62で関大に競り勝った。
 第1Q(クオーター)は相手にリードを許すも、第2QではC平岩(人1)の活躍で35―31とした。最終Qでは関大に逆転される場面もあったが、C畔川(人3)の落ち着いたシュートなどで徐々に引き離し、73―62で勝利した。

  1 2 3 4
関学 16 19 15 23 73
関大 20 11 17 14 62

試合後のコメント
主将PG山本恵(文4)「勝つことはできたが、リズムがとても悪かった。平岩や山本美(社1)らが最後まで走って頑張ってくれたのは良かった。関関戦は同じ体育会の仲間が頑張っているし、応援してくれるので励みになる」

37kkgamebasketball-w.jpg

このページの先頭へ