150614%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0.JPG
<写真・善戦し抱き合うルーキーの金澤>

 6月14日、関西大学ボクシング場にて第69回関西学生ボクシングリーグ戦第5戦が行われ、芦屋大に1ー8で敗退した。関学は6人のみ出場しB平山(経3)が一矢報いるも、その他の5人は関西最強の芦屋大に力及ばず。これで関学は全敗でリーグ戦を終え、6月28日に行われる入替戦出場となった。

試合後のコメント
主将小薮力勢(理4)「芦屋大は本当に強かった。先週の龍大戦に負けてから、チームの雰囲気は下がっていたが、今日は応援も出場するメンバーもモチベーションは最高の状態だった。入替戦の相手である近大も強いが、今の状態のまま悔いのないよう全力を出し切りたい」

このページの先頭へ