20160403%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
<写真・TKO勝ちを見せた杉本>
  4月3日、関西大学ボクシング場にて第39回総合関関戦前哨戦が行われ、関大に3-4で敗退した。格上の相手だったが、大接戦を見せ、LF(ライトフライ)級の金澤(商2)が不戦勝、F(フライ)級の増田(法2)、L(ライト)級の杉本(商3)が気合の勝利。1部復活を懸けたリーグ戦に向け、期待のできる試合となった。

試合後のコメント
主将平山博士(経4)「増田がずっと負けてきた相手に勝ってくれた。負けた人も良い試合を見せてくれたので、チーム全体としては良かった。2部リーグではどの大学も強気で関学に向かってくると思うので油断は禁物。全員で勝てるように2部優勝、1部昇格を目指して頑張りたい」

このページの先頭へ