20160813%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC%E9%83%A8.jpg
<写真・{Kー1}1000㍍決勝で準優勝しガッツポーズする栗原>

 8月13日、滋賀県琵琶湖漕艇場にて第52回関西学生カヌー選手権大会3日目が行われた。男子1000㍍のシングル、ペアの決勝など、多数の決勝が行われた。栗原(法3)がシングル、ペアで準優勝に輝くなど、多数の入賞者が出た。次戦大会最終日は明日14日、同会場にて行われる。
 本日の結果は以下の通り

{Kー1}1000㍍決勝
準優勝 栗原(法3)

{Kー2}1000㍍決勝進出者
準優勝 山添(人3)・栗原(法3)組
3位 佐々木(法4)・大濱(経3)組

試合後のコメント
シングルとペアで準優勝した栗原大典(法3)「ラスト100㍍を漕ぎきれたのはマネジャーのおかげだと思う。マネジャーにありがとうと言いたい。結果は悔しいが自分が思っていた以上の結果を出すことができてうれしい。自分の仕事は点数を取ってくることだと思うので、インカレでは関カレ以上の結果で絶対自分の役割を果たしたい」

このページの先頭へ