161211%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・トロフィーと盾を並べ、賞状を手に笑顔を浮かべる部員たち>

 12月11日、同志社大学京田辺キャンパスにて平成28年度全日本学生自動車連盟関西支部総会が行われた。
  関学は昨年に続き男子団体、女子団体で総合杯を授与。また、男子個人総合杯に谷川(経2)新主将、男子個人5位に山西前主将(経3)、女子個人総合杯には濱野(社2)と団体、個人ともに頂点を独占した。

試合後のコメント
新主将を務める谷川純哉「ジムカーナ、フィギュア競技で結果を残せず出だしこそ取りこぼしたが、団体と個人で総合杯を取れてうれしい。来年こそは初戦から勝利し、慌ただしくなく臨みたい」
女子総合杯を受賞した濱野美涼「大学から競技を始めてここまで来られたのは周りの人のサポートがあってこそ。正直、総合杯を授与できたのは運が良かったところが大きいと思うので、今度は実力で勝ったと言えるように来年1年を過ごしていきたい」

このページの先頭へ