DSC_0011a.jpg
<写真・全勝に大きく貢献した主将長谷川>

 4月12日、大山崎町体育館にて第64回関西学生フェンシングリーグ戦(フルーレリーグ戦)が行われ、全勝で1日目を終えた。1試合目阪大戦を45ー28、2試合目京大戦を45ー16、3試合目神大戦を45ー21と全試合を大量得点で勝利した。1部昇格を目指し、明日の試合に挑む。

試合後のコメント
主将長谷川涼(人4)「点数は良かったが、内容としては60点くらい。相手に合わせてしまって自分たちのリズムでできなかった。明日はもっと動いて盛り上げたい」

このページの先頭へ