DSC_0238a.jpg
<写真・落ち着いたプレーを見せた菊池>

 4月13日、大山崎町体育館にて、第64回関西学生フェンシングリーグ戦(フルーレリーグ戦)が行われ、関学は、中京大に32ー45、同大に29ー39で敗れた。2日間のリーグを3勝2敗で終え、フルーレリーグ戦は3位に終わった。

試合後のコメント
女子リーダー・菊池有紗(経4)「今日も昨日同様、負けなしで終えたかった。実力差というよりも、決めるところでポイントできなかったことが敗因。決して勝てない相手ではなかった。来月はサーブルリーグ戦が行われるが、今年はメンバーも揃っていて、チャンスの年なので上位を目指して頑張ってくれると思う」

140413fencing-w.jpg

このページの先頭へ