11月13日、京都府大山崎町体育館にて全日本学生フェンシング選手権大会が行われた。第2日目の今日は男子サーブル個人戦、女子エペ個人戦が行われた。関学は菊池(経4)、渡辺(教3)、三角(国1)がベスト16となった。

試合後のコメント
ベスト16となった渡辺優香「今回は調子が悪く、予選では自分のしたい攻め方ができなかった。しかしトーナメントからはいい攻め方ができていた。全日本選手権大会の出場権はもらえたので良かった」

このページの先頭へ