20151113%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg
<写真・アンカーを務めたエース川島>

 11月13日、東京都駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて、平成27年度全日本学生フェンシング選手権大会が行われた。最終日のきょうは女子サーブル団体戦が行われた。
 繰り上げでインカレ出場が決まった女子サーブル。1回戦は早大に45ー41で勝利したが、2回戦では昨年度インカレ準優勝した中京大に25ー45で敗れ、ベスト8となった。

試合後のコメント
サーブルリーダー・主務池田礼奈(国3)「1回戦はベンチも含めチームみんなで勝てた。ベンチワークがとても良かった。繰り上げ出場だったが、女子サーブルは個人でインカレに出 場できたのが川島さん(人4)だけだったので、全員がインカレを経験できたというのは大きな力になると思う」

このページの先頭へ