160922%E9%99%B8%E4%B8%8A%E3%83%9B%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・決勝弾を決められ肩を落とす選手たち>
 
 9月22日、 天理親里ホッケー場にて平成28年度関西学生ホッケー秋季リーグ 第1戦が行われた。関学は0ー1で福井工大に敗北し、 黒星スタートとなった。
 立ち上がりは順調で相手の攻撃を食い止めていたが、 得点は決めれず前半を0ー0で折り返す。後半4分、相手にPC( ペナルティコーナー)からのゴールを決められ失点。 その後も攻め続けるが、ゴールまで持ち込めないまま試合終了。 貴重な初戦を落とした。
 次戦は10月8日立命館ホリーズスタジアムにて予選リーグ第2戦 (対立命大)が行われる。

試合後のコメント
主将田中亮(人4)「序盤は守れていたけど、 後半になるにつれ体力勝負で負けてしまった。 細かなミスも目立った。 開幕戦勝ちたかったが負けてしまったので決勝リーグに行くために 、最後まであきらめずにやり抜く」

このページの先頭へ