20161109%E9%99%B8%E3%83%9B%E7%94%B7%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
<写真・本日2得点の活躍を見せた用(中央)>

 11月9日、埼玉県飯能市阿須運動公園ホッケー場にて第65回男子全日本学生ホッケー選手権大会の1回戦が行われ、関学は東海大に4ー0で勝利した。
 前半6分、田中亮(人4)がゴール前で押し込み先制点を奪うと、直後の9分には桒原(文3)がPC(ペナルティーコーナー)を決め、早くも2点差をつける。後半も勢い止まらず、用(法2)がPCで連続得点を挙げ4点目。危なげなく初戦を突破した。
 次戦はあす12時半から駿河台大学ホッケー場にて2回戦が行われ、天理大と対戦する。

試合後のコメント
田中亮主将「まず初戦突破できてよかった。だが相手は関東の2部。もっと得点が取れたと思う。明日は天理大と対戦するが王座、日本リーグともに優勝しているチーム。だが1度春に勝てているので勝てない相手ではない。しっかりと走って次につなげる」

このページの先頭へ