6月14日、有馬ロイヤルゴルフクラブにおいて第35回総合関関戦が行われ、3勝1敗1分で関大を下した。総合関関戦本戦初日の1試合目に白星を挙げ、良いスタートを切った。
競技方法 ダブルスマッチプレー
高橋(商2)、榎本(人2)ペア対二保、中原ペア2and1○
前川(経4)、戸谷(社4)ペア対立石、若尾ペア2and1×
岡崎(経4)、大野(社2)ペア対新井、森田ペア3and2○
真鳥(人4)、松山(法2)ペア対中井、春菜ペアA.S.
近藤(教4)、小西(文4)ペア対土壁、宇野ペア5and3○

試合後のコメント
主将・岡崎晃典「総合関関戦トップバッターで白星を飾ることができ、とてもうれしい。目標であった完全勝利とはいかなかったが、雰囲気良くプレーできた。また普段のレギュラーメンバー以外が戦って勝てたことは、秋季リーグ戦にもつながると思う」

このページの先頭へ