6月10日、宝塚ゴルフ倶楽部 新コース(6728yards Par71)において平成25年度関西学生男子春季1部校学校対抗戦が行われ、4位で初日を終えた。前半を終えた時点で関学は最下位の6位タイだったが、後半にスコアを縮め4位に浮上。最終日となる明日、さらなる巻き返しを図る。

1R
高橋(商3) 83 (39・44)
榎本(人3) 71 (35・36)
松山(法3) 76 (36・40)
新井悠(経2) 84 (43・41)※
池見(経1) 72 (36・36)
2R
松田(総4) 79 (43・36)※
榎本 72 (35・37)
松山 73 (37・36)
三上(法2) 76 (40・36)
池見 76 (37・39)
※出場選手5名中4名の合計ストロークにより順位を決定する。

1位 大院大 570ストローク
2位 立命大 588ストローク
3位 甲南大 593ストローク
4位 関学 599ストローク
5位 近大 604ストローク
6位 大手前大 608ストローク
7位 同大 612ストローク

試合後のコメント
主将・栗田康司(経4)「後半戦は気合を入れ直し順位を上げることができた。流れも雰囲気も良いので、この調子で明日に繋げたい。優勝は難しいが、少しでも近づけるよう1打1打を大切に、チーム全員で頑張りたい」

このページの先頭へ