150519%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95.JPG
<写真・女子リーダーとしてチームを引っ張る小寺>

 5月19日、京都府城陽カントリーゴルフ倶楽部において関西学生女子春季1部校学校対抗戦が行われ、7位で初日を終えた。関学のトータルスコアは320打で、6位とは4打差。最終日のあすに必ず逆襲する。

試合後のコメント
女子主将小寺沙季(人4)「今日はみんな緊張やプレッシャーがあったのか、もっとできたはずなのに焦りがあった。この城陽のコースは関学が苦手としているコース。今7位でもうこれ以上下位にいくことはないので、割り切って明日は全員で攻めていく」

このページの先頭へ