20160526%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E9%83%A8.JPG
<写真・チームベストスコアを出した中森>
 5月26日、京都府城陽カントリー倶楽部にて関西学生ゴルフ女子春季1部校学校対抗戦1日目が行われた。会場は、昨年1部最下位で2部落ちした城陽カントリー倶楽部。しかし、それぞれが持つ力を発揮し1打差で首位に立った。中でも、肩の故障から復帰した中森(人3)がチーム最高の72ストロークで、エースの頭角を見せた。上位6チームはわずか7打差圏内。あすの2日目が鍵を握る。
 本日のスコアは以下の通り。

植手(文4)38・38/76
中森36・36/72
中村(人1)38・38/76
岡田(教3)39・42/81※
阿部(人2)37・38/75
関学トータル:299

試合後のコメント
女子リーダー植手真美「全員が最低限の結果を出してくれた。苦手なコースながらも、キャディーとうまく連携を取って、若手も頑張った。首位だが1打差はないようなものなので、明日が勝負。何としてでも、みんなで全国に行きたい」

このページの先頭へ