160606%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・チームベストスコアを出した森岡> 

6月6日、兵庫県宝塚ゴルフクラブにて関西学生ゴルフ男子春季1部校学校対抗戦1日目が行われた。
 打倒王者大院大を掲げた今大会の初日は、2ラウンドの長丁場だった。1ラウンド目は、首位大院大と5打差の2位だったが、2ラウンド目は集中力が途切れ、3位近大に逆転を許した。経験の浅いメンバーが崩れるも、4年生の3人は3オーバー以内に抑え、意地を見せた。あす、2位へ逆転をを狙う。スコアは以下の通り。

池見(経4) 69・74
森岡(商4)67・68
小西(経3)75・77
安森(社1)77*・80*
河渕(経4)72・71
合計 573ストローク

試合後のコメント
主将河渕雅也「後半に疲れが出て、集中力が切れてしまった。1ラウンドのスコアを持続しなければならない。あすは、一人一人が集中してチームワークを大切に、全体でアンダースコアを目指す。もっと幹部学年が頑張る」

このページの先頭へ