20160609%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E9%83%A8.JPG

<写真・幹部学年で出場した今大会で、試合後集合写真を撮影した>

6月9日、兵庫県有馬ロイヤルゴルフクラブにて、第39回総合関関戦前哨戦が行われ、関学は4ー1で勝利した。幹部学年で出場した今大会は、2部校の関大に1部校の力の差を見せつける形となった。今年はアウェーにより、ほとんどのメンバーが経験のないコースでのラウンドとなったが、実力差で圧倒。敵地で軍配を上げた。

スコアは以下の通り。
武井(法4)・高瀬(総4)ペア8and6○
河渕(経4)・内田(法4)ペア1down×
伊藤(人4)・加藤(経4)ペア4and3○
小林(経4)・植手(文4)ペア4and3○
池見(経4)・森岡(商4)ペア 2and1○


試合後のコメント
主将河渕雅也「体育会最大のイベントとも言える関関戦で、ゴルフ部が関学に貢献することができて良かった。先日リーグ戦で悔しい思いをしているが、今大会で良い流れをつくれたと思う。この勢いのまま、全国でも頑張りたい」

このページの先頭へ