160913%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E9%83%A8.jpeg

<写真・今大会をもって引退となる4年生>

 9月13日、芦屋カンツリー倶楽部にて関西学生ゴルフ女子秋季1部校学校対抗戦最終日が行われた。前日を首位と2打差の5位で終えた関学は、スコアを伸ばせず6位に終わった。この結果、全国大会出場は消滅した。4年生は引退となり、3年生が幹部学年となる。
 スコアは以下の通り。

植手(文4)37・38/75
中森(人3)47・39/88
中村(人1)40・37/77
岡田(教3)37・37/37
阿部(人2) 41・39/80

試合後のコメント
女子リーダー植手真美「接戦をものにできずの6位は悔しいの一言。最後の秋にこのメンバーで全国大会に行けないのは本当に悔しい。前日は首位と2打差だったが後半の前にかなり離されていると分かった。少しでも追いつこうと努力して、みんなの前でバーディをとれたことは良かった。試合後、お疲れ様でしたとかナイスプレーと声をかけられ本当に良かった。(後輩へ)ゴルフをみんなが好きになって、ゴルフを通して成長してほしい」

このページの先頭へ