150425%E4%BD%93%E6%93%8D%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・つり輪の演技をする奥村>

 4月19日、広島県立総合体育館小アリーナにて、第57回関西学生体操選手権大会が行われた。体調不良やけがに苦しむ選手も多かったが、関学は男子団体総合選手権で昨年、一昨年に引き続き3位に入賞した。詳細結果は以下の通り。

男子団体総合選手権 3位
ゆか 59.700
あん馬 58.450
つり輪 57.300
跳馬 65.950
平行棒 60.550
鉄棒 59.250

合計 361.200

男子個人総合選手権
上田良浩(人4)77.200 14位
水川魁(人2)73.600 20位
中川結月(教2)69.350 26位
福原夢(人3)67.850 27位
奥村哲平(教4)67.350 29位
山田大貴(人1)59.900 48位
樋口慧宜(総2)54.650 56位

女子団体総合選手権 6位
跳馬 23.600
段違い平行棒 2.650
平均台 10.450
ゆか 9.400

合計 46.100

女子個人総合選手権
中條 加奈子(国3)23.100 53位
府川 稔梨(教1)22.800 54位
福吉涼加(商2)0.200 63位

試合後のコメント
主将奥村哲平「新入生が入部し新チームでの出場だったので、みんなが演技しやすいよう大きな声で応援する関学のスタイルを貫いた。今シーズン初めての試合で調整が難しく、今日は本調子でない選手が多かった。次の西日本インカレではライバルである富山大に勝って、必ず団体で全日本インカレに出場したい」

このページの先頭へ