DSC_0249%20%E9%80%9F%E5%A0%B1%20a.jpg
<写真・障害飛越競技にて5位に食い込んだ稲川×月将組>

 3月27日、三木ホースランドパークにて、第9回関西学生馬術スプリングトライが行われた。今シーズン初めての実戦となった今大会。春学に向けて新4年生がLクラス障害飛越競技Aに出場した。結果は関学勢が上位に食い込むなど好成績。春学に向けていいスタートダッシュを決めた。

3位 多林(経3)×月飛鳥組 61.26秒 減点0
4位 梅林(商3)×月雅組 66.53秒 減点1
5位 稲川(経3)×月将組 71.75秒 減点2
7位 青山(社3)×月桜組 66.93秒 減点5
8位 稲川×月洋組 67.28秒 減点5

試合後のコメント
主将稲川希生「今大会を通して全員が春学でも通用する技術があることは分かった。しかし、試合経験が少ないためメンタルが弱い。それを克服することができればいい成績につながる。それぞれが春学に向けての課題を見つけることができたので調整していきたい」

このページの先頭へ