20150504%E9%A6%AC.jpg
<写真・Lクラス障害飛越競技Aに出場した稲川×月将組>

 5月4日、三木ホースランドパークにて、第50回全関西学生馬術大会1日目が行われた。この日は春学唯一の団体戦であるLクラス障害飛越競技Aが実施されたが、成績振るわず上位3人の合計が減点8。昨年度が減点0の好走だっただけに悔やまれる1日目となった。

試合後のコメント
主将稲川希生(経4)「今日は満足できるような出来ではなかった。午前が練習、午後が試合という準備期間が短い中での戦いで、思うように身体が動かなかった。明日からは忙しい日程だが、本気で取り組みたい」

このページの先頭へ