150719%E9%A6%AC%E8%A1%93%E9%83%A8.jpg
<写真・息のあった走りで3位に輝いた稲川×月夢組>

 7月19日、三木ホースランドパークにて第50回関西学生賞典障害馬術大会、第50回関西学生賞典馬場馬術大会、第53回関西学生馬術選手権大会及び第51回関西学生馬術女子選手権大会1日目が行われた。馬場馬術大会では、個人で稲川(経4)×月夢組が3位入賞を果たした。これで、障害馬術の多林(経4)組×月飛鳥組とともに、全国大会への切符を手にした。

試合後のコメント
主将稲川希生「先日の総合大会で馬に疲労が溜まっていたので、結果は全く予想できていなかった。しかし、2頭が記録を残せたので上々の出来だったと思う。明日の選手権大会は、馬のことを気にかけながら落ち着いてチャレンジしたい」

このページの先頭へ