9月4日、昨日と同じ岸和田市総合体育館にて、関西学生柔道体重別選手権大会が行われた。60㎏級の飯島大貴(社1)、山本洋平(理1)、渡邉慎太郎(商1)、また66㎏級の赤坂亨(文4)、犬塚圭一郎(商1)がそれぞれベスト16、そして73㎏級の山内修平(社4)がベスト8に残った。ベスト8を決めた山内のみが、全日本大会へ進出することとなった。

このページの先頭へ