7月6日、兵庫県立武道館に於いて行われた第3回近畿ジュニア柔道体重別選手権大会。関学からは6人が出場し、−81㌔級で三角亮太(人1)、−90㌔級では川島重栄(社1)がともに優勝を果たした。また、−66㌔級で藤本太陽(経2)、−100㌔級において渡辺友康(経1)がともに3位入賞し、計4人が全日本ジュニア柔道体重別選手権大会への出場権を勝ち取った。

左・三角(人1)、川島(社1)川島(社1)%C2%8EO%C2%8Ap%C2%81i%C2%90l%C2%82P%C2%81j.JPG

試合後のコメント
三角亮太「いつもよりも動けていました。他の大会でも関西制覇を狙いたいです」

川島重栄「亮太の勢いに乗って、優勝できました。また全日本ジュニアでも優勝できるように頑張ります」

このページの先頭へ