9月6日、岸和田市総合体育館に於いて行われた第10回関西学生柔道体重別団体優勝大会。1回戦、関学は大産大に3勝2敗2分で勝利した。続く2回戦は強豪天理大に1勝5敗1分と力の差を見せつけられ、敗退。関学はベスト8を果たし、11月に行われる全日本学生柔道体重別団体優勝大会への出場権を見事獲得した。

試合後のコメント
主将・國中彰人(商4)
「出来はよかったが、天理大に勝つことを目標としていたのでもう一歩届かなかった。明日の個人戦では全員が1つでも上にいけたらいいと思う。全日本ではベスト16位以上を狙いたい」

このページの先頭へ