8月31日、天理大学杣之内第一体育館にて、関西学生柔道体重別選手権大会が行われた。今大会では、主将龍田(経4)を始め、3人が全日本学生柔道選手権大会への切符を手にした。関学の最高成績は男子73㌔級の塩野(文4)のベスト4となった。全日本学生柔道選手権大会は9月27、28日に東京都日本武道館で行われる。

試合後のコメント
主将龍田匡史「全階級での全日本出場を目標にしていた。全日本には3人が出場することができるが、今のチームならもっと全日本に出ることができたと思う。個人的には決勝を目指していたが、準々決勝で負けてしまった。自分自身の稽古が足りなかったと感じた」

140831judo.jpg

このページの先頭へ