160521%E6%9F%94%E9%81%93%E9%83%A8.JPG

<写真・1勝を上げた松田は優秀選手に選出された>

 5月21日、関西大学千里山キャンパス養心館柔道場にて第39回総合関関戦前哨戦が行われ、関学は1-3で敗北した。体重別の方式が採用された今試合。関学は格上の関大に苦戦した。松田(人3)が有効で意地の1勝をあげるも、1勝3敗3分で負けを喫した。

試合後のコメント
主将太田遼介(法4)「試合は負けてしまったが、内容的には悪くなかった。今回は4年生が出場せず、新チームを見越しての試合だったが、まだまだ実力に差があるのが課題。全国出場も決定したので、4年生はもちろん後輩の育成も頑張りたい」

このページの先頭へ