ホーム > 大学スポーツ > 関学スポーツ > 空手道

2016年11月20日 - 空手道

【空手道部】 同大に敗れ、ベスト16で全日本敗退

<写真・今大会で引退を迎えた4年生>    11月20日、東京都日本武道館にて、第60回全日本大学空手道選手権大会2日目が行われた。関学からは3回戦に組手女子団体が出場。3回戦の中京大戦は1-1で追い込まれるも、大将松井(社3)が残り2秒で試合を決め、見事に逆転勝利。ベスト8をかけた同大との4回戦はストレート負けを喫したものの、ベスト16で全日本を締めくくった。  また、今大会で4年生全員が引退...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 20, 2016 04:22 PM | コメント (0)

2016年11月19日 - 空手道

【空手道部】 全国の舞台で健闘

<写真・1年間主将として空手道部を引っ張ってきた寺脇>  11月19日、東京都日本武道館にて、第60回全日本大学空手道選手権大会が行われた。組手競技では女子が初戦を2ー1で突破し明日行われる3回戦に出場を決めた。男子は1回戦を5ー0で圧勝すると、山場となった2回戦で明治大学に敗北。前野(人3)が貴重な白星を挙げるも、1勝2分2敗で惜敗し、2回戦敗退となった。  また形競技では女子が21.3点、男...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 19, 2016 06:46 PM | コメント (0)

2016年10月02日 - 空手道

【空手道部】 全部門全日本出場! 男子団体形8年ぶりに決勝進出!

<写真・8年ぶりに決勝の舞台で形を披露した関学の男子団体形の選手たち>  10月2日、大阪商業大学にて、第59回全関西大学空手道選手権大会が行われた。組手競技では女子が1回戦シード、2回戦も2勝1引き分けで勝ち上がった。3回戦では近大と対戦し0ー2で完敗。3年ぶりの準決勝進出を逃した。男子は1回戦を4ー1で勝ちあがるも、2回戦で今大会制覇した近大と対戦。0ー3で完敗し、2回戦敗退となった。  ま...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 2, 2016 10:52 PM | コメント (0)

2016年07月03日 - 空手道

【空手道部】 全日本で健闘見せる

<写真・ベスト32入りを果たした前野> 7月3日、大阪市立中央体育館にて第60回全日本学生空手道選手権大会が行われた。  関学からは形競技に、清水孝羅(法3)、佐伯志帆(社2)が出場し、両者ともに予選敗退。また、組手競技では、松井友里華(社3)が予選敗退に終わるも、前野晃摂(人3)が大学で全国初出場にして3回戦まで勝ち進み、ベスト32入りを果たした。 試合後のコメント 昨年8強入りを遂げた清...[記事ページへ]

このページの先頭へ

July 3, 2016 07:07 PM | コメント (0)

2016年06月19日 - 空手道

【空手道部】  奮闘するも3勝4敗1分で関関戦黒星

<写真・6ポイントを取り圧勝した山崎>  6月19日、関西大学凱風館3階拳法道場にて第39回総合関関戦が行われ、関大に3勝4敗1分で敗北した。男子5人女子3人の団体戦で行われた今大会。関学は先鋒松井(社3)が引き分け、次鋒中井(人2)が1勝する。しかしその後、続けざまに3敗し流れを奪われるが、前野(人3)が2ー0で貴重な白星を挙げ、関大に食らいつく。副将を務めた山崎(社1)もその勢いに乗り6ー0...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 19, 2016 08:27 PM | コメント (0)

2016年05月29日 - 空手道

【空手道部】 今季初団体戦で完敗

<写真・一勝をもぎとった前野>  近畿大学記念体育館にて第54回西日本大学空手道選手権大会が行われ、関学は男女ともに初戦敗退で幕を閉じた。女子が九産大相手に0-3とストレート負けを喫すと、続く男子も去年勝利した長崎国際大相手に苦戦。前野(人3)が意地の1ポイントで辛勝するも、他のメンバーは攻めあぐね、1ー4と完敗した。 組手競技の指揮をとった前野晃摂(人3)「全て初戦敗退で、課題しかない。1番の...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 29, 2016 04:53 PM | コメント (0)

2016年04月29日 - 空手道

【空手道部】 男女4人が入賞果たす! 今季、初大会で健闘

<写真・2年連続で男子形競技3位入賞を果たした清水>  4月29 日、兵庫県立総合体育館にて第50回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。組手競技では前野晃摂(人3)と松井友里華(社3)が8強入りを果たした。形競技では清水孝羅(法3)が2年連続3位入賞。また、佐伯志帆(社2)もベスト8入りを決めた。今シーズン初試合で、若手選手を中心に4人の選手が入賞し好スタート。5月に行われる西日本選手権大会...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2016 09:33 PM | コメント (0)

2016年04月29日 - 空手道

【空手道部】 男女4人が入賞果たす! 今季、初大会で健闘

<写真・2年連続で男子形競技3位入賞を果たした清水>  4月29 日、兵庫県立総合体育館にて第50回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。組手競技では前野晃摂(人3)と松井友里華(社3)が8強入りを果たした。形競技では清水孝羅(法3)が2年連続3位入賞。また、佐伯志帆(社2)もベスト8入りを決めた。今シーズン初試合で、若手選手を中心に4人の選手が入賞し好スタート。5月に行われる西日本選手権大会...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2016 09:27 PM | コメント (0)

2015年11月23日 - 空手道

【空手道部】 全国の舞台で健闘

<写真・現役最後の試合で後輩に勇姿を見せる松浦>  11月23日、大阪市中央体育館にて、第59回全日本大学空手道選手権大会が行われた。  女子団体組手の部では、2回戦までストレート勝ちと、昨年度3位の実力を存分に発揮。次ぐ3回戦では強豪日大をポイント数で上回りベスト8入りを決めた。  また、男子団体形は予選敗退、男子団体組手は早大に接戦の末敗れ、2回戦敗退となり来年への意気込みを新たにした。 試...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 23, 2015 07:34 PM | コメント (0)

2015年10月11日 - 空手道

【空手道部】 組手、形共に全日本出場!男子組手は強豪撃破

<写真・1回戦で関大に勝利した男子団体組手>  10月11日、大阪商業大学にて、第58回全関西大学空手道選手権大会が行われた。  今年1部に復帰した男子団体組手は初戦で強豪関大と対戦。苦戦が予想されたが、次鋒寺川(経2)、中堅松浦(経4)の活躍で1回戦を突破した。2回戦で敗れはしたものの、関西ベスト8となった。女子団体組手は、3回戦で強豪京産大と接戦を演じるも惜敗。2年ぶりの準決勝進出を逃した。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 11, 2015 07:33 PM | コメント (0)

2015年07月05日 - 空手道

【空手道部】 全日本、力及ばず

<写真・練習の成果を発揮し全国ベスト8入りを成 し遂げた清水>  7月5日、東京都日本武道館にて第59回全日本学生空手道選手権大会が行われた。  関学からは組手の部に、松浦(経4)、森下(人4)、中井(人1)が出場。松浦と森下は初戦敗退、中井は3回戦で敗れた。また、形の部では、増尾(社2)が予選敗退に終わるも、清水(法2)は決勝トーナメントまで勝ち進み、ベスト8入りを果たした。 試合後のコメント...[記事ページへ]

このページの先頭へ

July 5, 2015 07:46 PM | コメント (0)

2015年05月31日 - 空手道

【空手道部】 西日本、男女共にベスト8

<写真・準々決勝、近大工学部に10ー3で勝利した寺川(経2)>  5月31日、近畿大学記念体育館にて第53回西日本大学空手道選手権大会が行われた。男子は昨年関学が敗北を喫した近大工学部と準々決勝で対戦し、2-3で敗れた。女子は準々決勝で強豪近大に2-0のストレート負けとなった。男女ともに準々決勝で敗れ、今年度初の団体戦はベスト8で幕を下ろした。 試合後のコメント 主将松浦亮平(経4)「昨年と同じ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 31, 2015 09:28 PM | コメント (0)

2015年04月29日 - 空手道

【空手道部】 女子組手で創部初準優勝! 好成績続々!

<写真・創部初の女子組手準優勝を果たした中井>  4月29日、兵庫県立総合体育館にて第49回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。組手競技では中井穂香(人1)が女子組手創部初の準優勝を成し遂げた。また他にも組手競技で男子1人、女子3人がベスト8入りを果たした。形競技では、清水孝羅(法2)が男子形競技3位に入賞。女子2人がベスト8入りを果たした。今シーズン初の大会で多くの選手が入賞し、5月に行わ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2015 09:32 PM | コメント (0)

2014年11月16日 - 空手道

【空手道部】 主将最高の笑顔!創部初の女子団体組手全国3位!

 11月16日、東京都日本武道館にて、第58回全日本大学空手道選手権大会が行われた。  女子団体組手の部では、全国の強豪校である日大や、宿敵・天理大を倒し、創部初の全国3位という偉業を達成。惜しくも準決勝では敗れたが、主将竹本(人4)は最高の笑顔を見せた。  また、男子団体形は予選敗退、男子団体組手は2回戦敗退となるも、来年への期待を感じさせた。 試合後のコメント 主将竹本里穂「主将をやっていて、...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 16, 2014 06:19 PM | コメント (0)

2014年10月19日 - 空手道

【空手道部】 好成績の連続!男子の形は5年ぶりの出場で全国へ

<写真・5年ぶりの出場でベスト4入りを果たした男子団体形>  10月19日、大阪商業大学にて、第57回全関西大学空手道選手権大会が行われた。  組手の部では、男子が2部優勝で1部復帰を果たし、女子は3回戦で惜敗したが全日本への出場を決めた。また形の部では、女子が惜しくもベスト4入りとはならず全日本への出場を逃したものの、男子が5年ぶりの出場で全日本出場となった。  全日本学生空手道選手権大会は1...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 19, 2014 10:26 PM | コメント (0)

2014年07月06日 - 空手道

【空手道部】 全国の壁厚く

<写真・強敵に挑んだ竹本>  7月6日、大阪市中央体育館にて第58回全日本学生空手道選手権大会が行われた。 関学からは組手の部に、竹本(人4)、松浦(経3)が出場。しかし、二人とも1回戦敗退となった。また、形の部には、川島(教4)、清水(法1)が出場するも、予選で姿を消した。 試合後のコメント 主将竹本里穂「1回戦の相手が日本一のチームの選手ということで、1回戦だけに集中した。結果が残せず悔しい...[記事ページへ]

このページの先頭へ

July 6, 2014 08:05 PM | コメント (0)

2014年06月15日 - 空手道

【空手道部】 得点差で惜敗

<写真・蹴りを放つ松浦>  6月15日、関西大学凱風館3階武道場にて第37回総合関関戦が行われ、3勝3敗2分の末、惜しくも得点差で敗れた。会場が関大というアウェーの雰囲気の中行われた関関戦。関学は先鋒の主将竹本(人4)が試合を落とすも、後続が粘り大将戦を前に3勝3敗1分で、勝負は大将松浦(経3)に委ねられた。先に突きで有効を取られるも、最後は3-3の引き分けに持ち込み、全試合を通して勝ち数は同じ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 15, 2014 10:45 PM | コメント (0)

2014年05月25日 - 空手道

【空手道部】 男女共に惜敗も前向きに

 5月25日、近畿大学記念体育館にて第52回西日本大学空手道選手権大会が行われた。今年度初の団体戦。男子は強敵近大工学部に善戦するも、勝利にはあと一歩届かなかった。また、女子も準々決勝で惜しくも敗退し、ベスト4入りとはならなかった。 試合後のコメント 主将竹本里穂(人4)「みんながけがを抱えた中で勝つべき試合は勝てた。ただ、負けた試合も勝つことができたので悔しいが、これで終わりではない。ずっと順調...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 25, 2014 11:59 PM | コメント (0)

2014年04月29日 - 空手道

【空手道部】 ベスト8続々輩出

<写真・今大会ベスト8まで勝ち抜いた主将竹本>  4月29日、兵庫県立総合体育館にて第48回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。関学は組手、形共に多くの選手がベスト8入りを果たした。今季初の公式戦となり、1年生にとっては大学でのデビュー戦となった今大会。組手では、男子2人、女子3人がベスト8まで残る戦いを見せ、昨年よりもレベルアップした姿を見せた。形では4年目にして初めて個人戦への出場を果た...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2014 09:14 PM | コメント (0)

2013年11月17日 - 空手道

【空手道部】 4年生引退

 11月17日、大阪府東大阪アリーナで第57回全日本大学空手道選手権大会が行われ、関学は男女共に団体組手の部で出場。男子が2回戦、女子が3回戦で敗退し、4年生は今大会で引退となった。男子は1回戦で、東海地区1位の中京学院大戦を先鋒・松浦(経2)、中堅・中嶋(社4)、大将・秋田(商1)の3勝で突破した。だが、2回戦は優勝候補の一角、関東地区1位・帝京大と対戦。ストレートで敗れ、2回戦敗退となった。1...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 17, 2013 08:11 PM | コメント (0)

2013年10月06日 - 空手道

【空手道部】 女子団体組手、関西ベスト4

 10月6日、龍谷大学体育館で第56回全関西大学空手道選手権大会が行われ、関学勢は女子団体組手で関西ベスト4(3位)入りを果たした。1回戦を突破した関学は2回戦で昨年の同大会3位・天理大を下し準々決勝へ進出。準々決勝では京大をストレートで退けた。準決勝では同大に0ー2で敗れ創部初の決勝進出は逃した。この結果インカレへの出場権を獲得した。男子団体組手は1回戦で天理大、敗者復活戦で同大に勝利できず、2...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 6, 2013 05:14 PM | コメント (0)

2013年06月08日 - 空手道

【空手道部】 関関戦2年連続で圧勝

 6月8日、関学総合体育館2階小フロアで総合関関戦前哨戦が行われ、関学は関大を5-2(1分け)で下した。関学の総合関関戦での勝利は2年連続で、通算成績は8勝26敗。 <試合詳細> 先鋒・竹本(人3)○3-1 次鋒・森下(人2)●0-3 三鋒・北村(人1)○5-1 四鋒・井上(商2)○3-0 五鋒・秋田(商1)○5-1 六鋒・松浦(経2)●0-3 副将・岩原(商4)△3-3 大将・中嶋(社4)○6-...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 8, 2013 07:38 PM | コメント (1)

2013年04月30日 - 空手道

【空手道部】 組手競技で39年ぶりの個人準優勝

 4月29日、兵庫県立総合体育館にて第47回関西学生空手道個人選手権大会が行われ、男子組手競技67㌔未満級に出場した松浦亮平(経2)が、組手において第8回大会以来2度目となる決勝進出を果たし、準優勝の快挙を成し遂げた。 試合後のコメント 主将・中嶋将貴(社4)「実力を発揮できた選手もいればできなかった選手もいる。関学は関西でも知名度が低いが、松浦の準優勝で少しでも関学の名を知ってもらえたかなと思う...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 30, 2013 06:06 PM | コメント (0)

2012年11月30日 - 空手道

【空手道部】 森岡(商4)、女子団体形世界一!

 11月21~25日、フランス・パリで行われた第21回世界空手道選手権大会の女子団体形で、関学の森岡実久を含む日本代表チームが優勝し、世界一に輝いた。森岡は昨年4月から全日本空手道連盟の同種目全日本強化選手に選出されており、今年7月の第11回アジア選手権大会では大会連覇を果たしていた。森岡の世界大会優勝は今回が初めて。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 30, 2012 09:20 AM | コメント (0)

2012年11月19日 - 空手道

【空手道部】 インカレは組手、形共に振るわず

 11月18日、第56回全日本大学空手道選手権大会が東京都日本武道館で行われ、関学勢は女子団体形が21・3点の9組中7位で予選敗退、男子団体組手が1回戦敗退、女子団体組手が2回戦敗退に終わった。女子団体形は関西インカレで準優勝した3人で臨んだが、決勝トーナメント進出条件の上位4位には入れなかった。2年連続で全日本ベスト16で敗退している男子団体組手は、早大と接戦を繰り広げたが、1勝2敗2分(うち1...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 19, 2012 12:03 PM | コメント (0)

2012年10月14日 - 空手道

【空手道部】 女子団体形で準優勝

 10月14日、大阪商業大学において第55回全関西大学空手道選手権大会が行われ、関学勢は団体組手の部において男女共にベスト8、女子団体形の部において準優勝となった。 試合後のコメント 主将・大脇聡史(社4)「京産大に実力負けしてしまった。関学にはまだ攻撃のしつこさが足りないと思う。だが、1回戦の立命大戦では先鋒、次鋒の下級生が頑張ってくれて、雰囲気よくストレート勝ちできたことは良かった。全日本イン...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 14, 2012 09:20 PM | コメント (0)

2012年06月17日 - 空手道

【空手道部】 3年ぶりに関関戦勝利

 6月16日、関西大学凱風館3階道場において第35回総合関関戦が行われ、関学は6-2で関大を下し、3年ぶりの関関戦勝利を収めた。通算成績は関学の7勝26敗となった。 試合後のコメント 主将・大脇聡史(社4)「昨年、一昨年と大敗していたので、今日は最初の女子から勝ちに対する執念が出せていたと思う。男女とも気迫があったと思う」 ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 17, 2012 08:07 AM | コメント (0)

2012年05月20日 - 空手道

【空手道部】 男女とも京産大に屈する

 5月20日、近畿大学記念体育館において第50回西日本大学空手道選手権大会(団体組手)が行われ、関学は男女ともにベスト16で京産大に敗れた。男子(5人一組)は1回戦シードで迎えた2回戦で大体大を圧倒し3-0で勝ち進んだが、3回戦で強豪・京産大に苦戦をしいられ0-3で敗れた。女子(3人一組)も1回戦は岡山大を3-0で退けたが、2回戦で京産大に0-2で敗北した。 試合後のコメント 主将・大脇聡史(社4...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 20, 2012 09:34 PM | コメント (0)

2012年04月29日 - 空手道

【空手道部】 森下(人1)が61㌔未満でベスト4

 4月29日、兵庫県立総合体育館において第46回関西学生空手道個人選手権大会が行われ、関学からは12名が参加し、組手の61㌔未満の部で森下咲姫がベスト4に入った。 【関学勢の結果】 女子組手 ・森下咲姫 61㌔未満 ベスト4 ・竹本里穂(人2)50㌔未満 ベスト8 ・満村咲乃(商2)50㌔未満 ベスト8 女子形 ・森岡実久(商4)ベスト8 試合後のコメント 主将・大脇聡史(社4)「女子は結...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2012 11:50 PM | コメント (0)

2011年11月20日 - 空手道

【空手道部】 2年連続ベスト16で敗退

 11月20日、大阪市中央体育館において第55回全日本大学空手道選手権大会が行われ、関学男子団体組手の部はベスト16だった。男子団体組手は1、2回戦で圧勝するも、3回戦で日大に1-3で敗れ、準々決勝進出はならなかった。女子団体形は21.4点で7校中6位となり予選で敗退した。 試合後のコメント 主将・趙台鎬(商4)「1回戦の東洋大は関東3位の強豪で、まずその試合に集中していた。全日本ベスト4を目標と...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 20, 2011 05:24 PM | コメント (0)

2011年10月02日 - 空手道

【空手道部】 女子団体形で準優勝

 10月2日、大阪商業大学総合体育館に於いて第54回全関西大学空手道選手権大会が行われた。関学は、男子団体組手1部、女子団体組手の部で2回戦敗退。女子団体形の部では、原ちえり(社3)・川島若葉(教1)・佐伯優奈(社1)組が見事、準優勝を果たした。 試合後のコメント 主将・趙台鎬(商4)「昨年ベスト4に入った実力が本物だということを証明したかったので、負けてしまい悔しかった。強豪校相手にも前に前にい...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 2, 2011 05:30 PM | コメント (0)

2011年06月05日 - 空手道

【空手道部】 健闘するも関大に敗北

 6月4日、関学総合体育館小フロアに於いて第34回総合関関戦前哨戦が行われた。組手男子は1―3(1分け)で敗北。一方、女子も1―2と惜敗を喫した。 ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 5, 2011 12:46 AM | コメント (0)

2011年04月29日 - 空手道

【空手道部】 趙、佐尾がベスト8に!

 4月29日、兵庫県立総合体育館に於いて、第45回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。男子組手競技-60kgでは趙台鎬(商4)がベスト8に。形競技男子では佐尾隆弥(文4)がベスト8の成績を収めた。 試合後のコメント 主将・趙台鎬「今年のチームはオンとオフの切り替えができ、明るい雰囲気で練習できている。今大会はチームの最終目標である全日本ベスト4を各自意識して臨んだ。それぞれに意味のある戦いがで...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2011 08:31 PM | コメント (0)

2010年11月21日 - 空手道

【空手道部】 悔しいベスト16!

 11月21日、日本武道館に於いて第54回全日本大学空手道選手権大会が行われた。関学は、女子団体組手の部で一回戦敗退。男子団体組手では 、順調に勝ち進むも、三回戦で近大工学部に0―4で敗れ、今大会をベスト16で終えた。 試合後のコメント 主将・福本寿典(社4)「一回戦は緊張からか不調だったが、二回戦以降は気持ちを持ち直した。近大工学部には全員があと少しずつ及ばず勝てなかった。悔しい結果に終わったが...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 21, 2010 06:36 PM | コメント (0)

2010年10月11日 - 空手道

【空手道部】 男子3位、女子ベスト8

 10月11日大阪商業大学に於いて第53回全関西大学空手道選手権大会が行われた。関学は男女共に強豪校を倒し、見事男子3位、女子ベスト8の成績を残した。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 11, 2010 06:29 PM | コメント (1)

2010年09月05日 - 空手道

【空手道部】 全関へ向け好発進

 9月5日、近大記念会館に於いて関西オープントーナメントが行われた。関学は普段の練習の成果を発揮し、以下の成績を収めた。 男子エクセレントクラス ●辻野竜也(経3) ベスト16 ●山下拓洋(経2) ベスト32 ●大脇聡史(社2) ベスト16 ●渡部耕士(経1) ベスト16 女子シニアクラス ●福井久美(社3) ベスト16 ●森岡実久(商2) ベスト16 ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

September 5, 2010 05:09 PM | コメント (0)

2010年06月20日 - 空手道

【空手道部】 男子接戦みせるも敗北

 6月19日、関西大学凱風館に於いて第33回総合関関戦が行われた。関学は女子は0-3で敗北するが、男子は3-3で引き分けた。総合で敗北喫したがこれからにつながる試合となった。  格上の相手に挑んだ女子部員たちだったが、先鋒の小林千恵美(社4)が一本も取れずに敗れ、先鋒戦を落とす。続く次鋒、三鋒も相手から一本も奪えなかった。結果は0勝3敗となったが、相手に攻められながらも彼女たちは最後まで戦い抜いた...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 20, 2010 12:47 AM | コメント (1)

2010年04月29日 - 空手道

【空手道部】 山野、森岡が個人ベスト8の活躍!

 4月29日、兵庫県立体育館に於いて第44回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。山野晃裕(社3)は組手競技男子個人-67kg級で、森岡実久(商2)は形競技女子で、ベスト8の成績を残した。 試合後のコメント 主将・福本寿典(社4)「練習不足です。技では負けてないと思うので、気持ちを入れてさらに頑張りたいと思います」...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2010 05:43 PM | コメント (0)

2010年02月18日 - 空手道

【空手道部】 スポーツ教室を通じて児童らと交流

 2月18日、関西学院初等部に於いて学内の児童を対象に、空手道のスポーツ教室が開かれた。児童たちは、部員による力強い蹴りや形の披露に感嘆の声を上げ、裸足になって笑顔いっぱい積極的に取り組んだ。 教室後のコメント 主将・福本寿典(社3)「子どもたちの方から来てくれて、とても楽しかった。ぜひまた来たいです」 主務・日野奈津子(文3)「思っていた以上に楽しんでもらえて良かったです。空手をやったことのない...[記事ページへ]

このページの先頭へ

February 18, 2010 06:15 PM | コメント (0)

2009年11月23日 - 空手道

【空手道部】 有終の美飾れず、悔しさ残る敗北

 11月23日、大阪市中央体育館に於いて第53回全日本大学空手道選手権大会が行われた。関学は男子団体組手と女子団体形に出場。男子団体組手は日体大を相手に健闘するも、1-4と敗北。また女子団体形は強豪・山学大とほぼ互角の演技を披露するが、判定では0-5で黒星を喫した。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 23, 2009 10:38 PM | コメント (0)

2009年11月09日 - 空手道

【空手道部】 男子関関同立の頂点に

 11月8日、関西学院大学体育館に於いて関関同立定期戦が行われた。男子団体組手では準決勝で関大を、決勝で同大を敗り、見事優勝を果たした。一方女子は初戦で姿を消してしまった。  全日本選手権まであとわずか。日頃積み重ねてきた鍛錬の成果を発揮すべく、関関同立定期戦に挑んだ。関学からは男女それぞれ2チームが出場した。なかでも主将・西村(商4)を筆頭にベストメンバーを揃えた関学Aチームは1回戦を難なく勝利...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 9, 2009 12:37 AM | コメント (0)

2009年10月12日 - 空手道

【空手道部】 女子団体形において関西制覇!

 10月12日、大阪商業大学総合体育館に於いて行われた第52回全関西大学空手道選手権大会。関学は男女ともに団体組手と団体形に出場した。組手では男子が1回戦で敗退、女子も2回戦で天理大に負けを喫した。一方の形では、男子が予選敗退。女子は天理大との一騎打ちで4ー1の判定勝ちを決め、加古(社4)、土津井(社4)、森岡(商1)の3名が見事関西制覇を成し遂げた。来月には全日本選手権を控えており、次戦への課題...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 12, 2009 10:59 PM | コメント (0)

2009年05月30日 - 空手道

【空手道部】 関関戦前哨戦/4年ぶりの勝利

 5月30日、関西学院大学体育館に於いて関関戦前哨戦が行われた。強豪・関大を相手に果敢に攻め、見事5勝3敗で4年ぶりの勝利を収めた。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 30, 2009 06:50 PM | コメント (0)

2009年05月17日 - 空手道

【空手道部】 男子ベスト16、女子ベスト8

 5月17日、大阪市中央体育館に於いて第47回西日本大学空手道選手権大会が行われた。関学は男女共に1回戦を勝利。向かえた2回戦、男子は随所にキレのある技を見せたが、福岡大の流れを止めることができず、敗北を喫した。一方女子は2回戦もストレートで勝利を飾り、ベスト8を決める。そしてベスト4を掛けた近大との一戦。3人は強敵相手に一歩も退かず、果敢に攻め続けた。結果は1―2と惜しくも負けてしまったが、加古...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 17, 2009 06:43 PM | コメント (0)

2009年04月30日 - 空手道

【空手道部】 今季、初試合で健闘見せる

 4月29日、兵庫県立総合体育館に於いて行われた第43回関西学生空手道個人選手権大会。階級別の組手において、関学からは男女10名が出場し、男子-75㎏級で辻野(経2)がベスト8、また男子+75㎏級で小吹(人2)がベスト8入りを果たした。また形の部においては、男女4名が出場。男子は佐尾(文2)、女子は加古(社3)、森岡(商1)の3人がベスト8に輝いた。また、この3人は全日本選手権大会への出場権を獲得...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 30, 2009 07:06 AM | コメント (0)

2008年11月23日 - 空手道

【空手道部】 関学勢、全日の壁を痛感

 11月23日、日本武道館に於いて行われた第52回全日本大学空手道選手権大会。関学は組手において男女ともに2回戦敗退、また男子形は予選敗退に終わった。 試合後のコメント 中野(社4)「関カレから形を変えたが、短期間でよく頑張ったと思う。1年生の2人には関西制覇したこの勢いをずっと続けていってほしい」 加古(社2)「1回戦は固くなって自分たちの動きができなかった。2回戦の対戦相手は去年の優勝校だった...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 23, 2008 09:45 PM | コメント (0)

2008年10月19日 - 空手道

【空手道部】 インカレに向け、それぞれの実力試す。

 10月19日同志社大学に於いて平成20年度関関同立定期戦が行われた。新人戦で辻野が見事準優勝を勝ち取った。団体戦は男女ともに健闘を見せるが優勝を逃した。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 19, 2008 08:05 PM | コメント (0)

2008年10月14日 - 空手道

【空手道部】 男女ともに全日へ好発進

 10月13日、第51回全関西大学空手道選手権大会が大阪商業大学に於いて行われた。男子団体組手は他を圧倒し2部優勝。男子団体形は決勝で天理大を倒し、見事に関西制覇。さらに、男女ともに全日本選手権出場を決めた。  男子団体組手は危なげなく決勝まで進み決勝の相手は京大。先鋒の小吹拓土(人1)はまず上段突きを決めた。次に攻め込んでからの足払いで相手を倒し、顔面に突きを放ち一本技が綺麗に決まった。最後まで...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 14, 2008 01:15 AM | コメント (0)

2008年06月21日 - 空手道

【空手道部】 健闘見せるも敗北/関関戦

 3日目に行われた空手道部の試合(於・関西大学凱風館)。部員や応援団の声援を背に、白熱した試合が展開された。  初戦は、小吹拓土(人1)対山下の1年生対決が行なわれた。小吹は、開始直後に上段突きを決める。この流れのまま進むかと思われた。だが、山下のリーチを生かした攻撃を次々と決められ4―6で逆転負け。7試合目は川端三知夫(経2)と田中の対決。序盤、川端は上段回し蹴り、さらに上段突きを決めた。だが、...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 21, 2008 01:21 PM | コメント (0)

2008年06月15日 - 空手道

【空手道部】 優勝者輩出!

 6月15日、兵庫県立文化体育館に於いて行われた第41回兵庫県空手道選手権大会。関学からは形競技に男子2名、女子1名、また組手競技には男子6名、女子2名が出場。男子組手中量級において西村(商3)、岡本(文2)がベスト4まで勝ち上がる。その後岡本は、西村を下した相手を決勝で見事倒し、優勝を勝ち取った。また、男子組手重量級では小吹(人1)が1回戦から相手に隙を与えない攻撃を見せ、順当に勝ち進む。決勝で...[記事ページへ]

このページの先頭へ

June 15, 2008 06:08 PM | コメント (0)

2008年04月29日 - 空手道

【空手道部】 関学勢、健闘みせた

 4月29日、兵庫県立総合体育館に於いて行われた第42回関西学生空手道個人選手権大会。関学は形において3人がベスト8、組手では2人がベスト8まで勝ち進んだ。これからの関学空手道部に期待がかかる。  関学からは15名の選手が挑んだ関西学生空手道個人選手権大会。それぞれの選手が懸命に戦い、接戦を繰り広げた。また、仲間は彼らに熱い声援を送り、一体となって試合を盛り上げた。  組手においては、西村拓也(商...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 29, 2008 06:06 PM | コメント (0)

2008年04月13日 - 空手道

【空手道部】 大阪市大会で健闘見せる

 4月13日、大阪市中央体育館に於いて行われた第35回大阪市空手道選手権大会。関学空手道部からは7人が出場し、そのうち2人がベスト8まで上りつめた。  関学から6人の選手が出場した今大会。形では、成年女子有段の部において中塚由佳理(法4)が力強い形を披露し、見事にベスト8に輝いた。また組手では、成年女子有段の部に出場した土津井愛子(社3)が接戦ながらも1回戦で勝利を収めた。2回戦では得点を得ること...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 13, 2008 07:28 PM | コメント (0)

2007年11月23日 - 空手道

【空手道部】 全日本、男女ともに2回戦敗退

 11月23日、大阪市中央体育館に於いて行われた、第51回全日本大学空手道選手権大会。1回戦、男子は中京大と対戦し、関学は3人が先取し、結果3―2で中京大を下す。女子は札幌大と対戦し、終始関学優勢で3―0と圧勝する。男女ともに2回戦に駒を進めたものの、男子は帝京大に、女子は東農大に完敗し、全国で戦う厳しさが感じられた一戦であった。 ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

November 23, 2007 09:43 PM | コメント (0)

2007年10月29日 - 空手道

【空手道部】 関関同立戦

 10月28日、関西大学に於いて行われた関関同立定期戦。新人戦では、川端三知夫(経1)が準優勝を収めた。団体戦では、男子は立命大に勝利するも、その他3大学に敗北。女子は全敗に終わった。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 29, 2007 01:28 AM | コメント (0)

2007年10月09日 - 空手道

【空手道部】 全日本に向けて課題残る

 10月8日、大阪府立体育会館に於いて行われた第50回全関西大学空手道選手権記念大会。男子は初戦、敗者復活戦ともに敗退し、2部降格となった。女子は初戦を不戦勝するも2回戦は敗れ、つづく敗者復活戦も敗北を喫した。しかし、男女ともに全日出場枠を決める戦いに勝利し、11月の全日本大会に挑む。    50回目を迎えた、全関西大学空手道選手権記念大会。男子は初戦、天理大と対戦した。先鋒の川端三知夫(経1)は...[記事ページへ]

このページの先頭へ

October 9, 2007 02:10 AM | コメント (0)

2007年05月01日 - 空手道

【空手道部】 新チーム初試合で結果残す

 4月30日、舞洲アリーナに於いて関西学生空手道選手権大会が行われた。組手、形ともに、健闘した試合となった。  今大会は、新体制になって初めての試合。西村拓也(商2)は、組手―68㌔級でベスト16に残る。また、岩田雄作(文2)、中塚由佳里(法3)は形で決勝トーナメントに出場した。その他の選手も組手、形ともに健闘。これからの活躍に期待がかかる結果となった。 試合後のコメント 主将・嵯峨根孝俊(商3)...[記事ページへ]

このページの先頭へ

May 1, 2007 12:31 AM | コメント (0)

2007年04月23日 - 空手道

【空手道部】 新星躍進!!

 4月22日、大阪市中央体育館に於いて行われた第34回大阪市空手道選手権大会。関学勢は健闘し、中でも1年生の川端三知夫(経1)が、組手成年男子の部軽量級で見事優勝を飾った。   試合後のコメント 川端「優勝はできたらいいなと思ってましたがまずは自分の組手をやろうと思いました。(優勝した時は)ほっとしました。嬉しかったです」  今季初の試合となる、大阪市空手道選手権大会。この大会は、大阪市出身者のみ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 23, 2007 12:11 AM | コメント (0)

2005年07月03日 - 空手道

【空手道部】 稲田、全国制覇の夢破れる

 7月3日に行われた、全日本学生空手道選手権大会。形の部に出場した稲田隆宏(社4)は、準々決勝で内海健治(山梨学院大)に破れベスト8に終り、悲願の全日優勝は果たせなかった。また、中野斎史(社1)は予選落ちに終った。一方、組手の部に出場した稲荷亮太(文3)は初戦で敗退した。 ...[記事ページへ]

このページの先頭へ

July 3, 2005 11:21 PM | コメント (0)

2005年04月30日 - 空手道

空手道部 稲田、全関西(形の部)4連覇!

 男子形予選を2位で通過した稲田。準決勝は、大崎(大工大)を5-0でかわし、圧倒的強さを見せつけた。 全関西4連覇をかけた決勝戦。玉城(天理大)を相手に、緊張を感じさせない力強い演武を披露した。結果は5-0で稲田の圧勝。念願の4連覇を果たした稲田の表情は、満面の笑みで溢れていた。  試合後、彼は「本当に嬉しいの一言しかない。一年の時に掲げた4連覇の夢が叶って、本当に嬉しい。今年は4連覇がかかっていることもあり、プレッシャーは一番大きかった。」と笑顔で語った。  彼の次なる目標は、全日本優勝。四年生の彼にとって、次が最後の挑戦となる。悲願達成へ向け、彼は新たな闘志を燃やしている。

 4月29日に関西学生空手道個人選手権大会(於:兵庫県立総合体育館)が行われた。形の部において、稲田隆宏(社4)が見事優勝し、念願の4連覇を果たした。  同じく、形の部で、中野斎史(社1)はベスト8進出。組手の部において、嵯峨根考俊(商1)がベスト8、丸一佑也(商1)はベスト4進出を果たし、新入生の活躍も光った。...[記事ページへ]

このページの先頭へ

April 30, 2005 01:07 AM | コメント (0)