7月3日に行われた、全日本学生空手道選手権大会。形の部に出場した稲田隆宏(社4)は、準々決勝で内海健治(山梨学院大)に破れベスト8に終り、悲願の全日優勝は果たせなかった。また、中野斎史(社1)は予選落ちに終った。一方、組手の部に出場した稲荷亮太(文3)は初戦で敗退した。

このページの先頭へ