11月21日、日本武道館に於いて第54回全日本大学空手道選手権大会が行われた。関学は、女子団体組手の部で一回戦敗退。男子団体組手では 、順調に勝ち進むも、三回戦で近大工学部に0―4で敗れ、今大会をベスト16で終えた。

試合後のコメント
主将・福本寿典(社4)「一回戦は緊張からか不調だったが、二回戦以降は気持ちを持ち直した。近大工学部には全員があと少しずつ及ばず勝てなかった。悔しい結果に終わったが、後輩たちにはもっと練習して結果に結びつけてほしい」

このページの先頭へ