4月29日、兵庫県立総合体育館に於いて、第45回関西学生空手道個人選手権大会が行われた。男子組手競技-60kgでは趙台鎬(商4)がベスト8に。形競技男子では佐尾隆弥(文4)がベスト8の成績を収めた。

試合後のコメント
主将・趙台鎬「今年のチームはオンとオフの切り替えができ、明るい雰囲気で練習できている。今大会はチームの最終目標である全日本ベスト4を各自意識して臨んだ。それぞれに意味のある戦いができたと思います」

このページの先頭へ