5月25日に行われた第28回兵庫県日本拳法選手権大会(於・西宮市立中央体育館)。関学は団体で2チーム、個人では6人が出場した。団体では一般の部でAチームが見事優勝し、個人では有段の部で北脇一茂(経2)が準優勝を収めた。

試合後のコメント
団体、大将・濱口真伍(商3)「主将の林さんを抜かして勝てたのがうれしい。実力が確実に付いている」

このページの先頭へ